So-net無料ブログ作成
検索選択

バイナリーオプションで稼いでいける勝ち方! [手法]

スポンサーリンク




バイナリーオプションで安定して稼いでいくための勝ち方を
今後予定しているセミナー等でお伝えできればな~と思っています[手(パー)]

今、目指しているものは、ストレスなく、効率的に、最低限の知識で バイナリーオプションで勝ち続ける手法(勝ち方)です♪
こういうと『楽して勝つ』みたいに聞こえて誇大になりそうで嫌なんですが
現在の私のトレードスタイルのメインは夜です。
帰宅して、食事等一通り済ませた後にパソコンを開きます。
まず、チャート分析をし、ラインを引きます。
そして、エントリーポイントを決め、そのポイントにくるまでチャートを見続け
ポイントにきたら、最終ジャッジを行ない、エントリーします。

22:00にパソコンを開き、0:30ぐらいまでパソコンの前にいて
エントリーできない日もあれば、3エントリーして快適に終える日もあります。
その間は、見たいテレビも我慢して、ひたすらパソコン画面と睨めっこです[ふらふら]

正直、ストレスと疲労(仕事終えてのトレードなので尚更)と非効率さは ずっと疑問でした。 バイナリーオプションにおいて、もっと効率良く勝つ勝ち方はないのか?
ずっと考えていました。

そこで、今検証している画期的な『勝ち方』があります!! まだ検証途中ですので、はっきりとはお伝え出来ませんが
実現できたら、ストレス&疲労フリーで稼いでいけます[ぴかぴか(新しい)]


その検証している概要ですが エントリーポイントを自動で検出して、エントリーポイントが近付いたら、『ピローン♪』と
アラートが鳴り、音が鳴ったらパソコンの前に座り、その自動で検出されたエントリーポイントで
エントリーして良いか悪いかを、私の手法で最終ジャジする。
といった概要です。
なので、アラート音が鳴るまでは、テレビ見てたり、主婦の方であれば、洗濯や掃除をして待ち
音がなったら、本気でジャッジする!

こんなこと実現出来たら、快適ですよね。
それが・・・、できるかもなんです。

下のチャートをご覧下さい。
ツールでトレード.jpg

これは、3年前に購入した5万円ぐらいのサインツールです。
青矢印はHIGHエントリー、赤矢印はLOWエントリー。
矢印が出ると『ピローン♪』と音が鳴ります。

今は売っていないサインツールですが、これ単体では使い物にならず
1度は捨ててしまいました。
このツール通りにすべてエントリーすると、勝率50~56%ぐらいです。

当時、まったく勝てず、ムカついて捨てたんですが、バックアップ取っていたらしく
外付けHDに残っていて、上手く使えないかなーってイジッテいたら
『あれ!?これ使えるんじゃね??』って思たんです[グッド(上向き矢印)]

画面上は、たまたま、かなり良いサインが出ていますが、実際はこんなに良いサインは
多発しません。
サイン通りエントリーしたら、勝ち越せないので、裁量(最終ジャッジ)を加えて サインを分別しないといけません。

このチャート上であれば、1つ目の白矢印のポイント。
前の陰線が長い下ひげを付け、しかもMA200(黄色線)を少しはみ出しましたが、これぐらいは反発する範囲内。
ここで、HIGH行けるかもって悩むところです。

でも、このサインツールがHIGHを示し、かつ、MA200の反発もあるっていうこの2つの根拠で
HIGHエントリーすれば、勝てます!

2本目の白矢印ポイントも同様です。

3本目の白矢印ポイントは、メインで狙っていたところ。
5分足で引いておいたレジスタンスライン(赤線)を上抜けて、押し目を狙っていたところ
揉みあってしまった状態。
このパターンで負けること結構あって、でも結局予想通り、このラインで押し目作って上がっていく。

そこで、このサインがHIGHを示したポイントで、HIGHエントリーすれば
見事にここから上がっていきました[右斜め上]


このように、昔捨てるぐらいムカついた高額サインツールが
実は、今の私の手法と相性が良いということに気付き、今検証をしているところでした。

これが確立できれば
私の手法の基本と最終ジャッジの方法をマスターしてもらえれば このサインツールと組み合わせて、ストレス&疲労フリーでトレードできます♪
今後、検証結果等、随時報告していきたいと思います。
そして、確立することができたら

セミナー参加者にこの全てを無償で差し上げようと思います!!

それでは、ご興味のある方、コメント頂ければ励みになります!
バイナリーオプション東北チームを作りましょう☆



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました