So-net無料ブログ作成

バイナリーオプション攻略のためのチャート分析♪負けトレードから勉強! [チャート分析]

スポンサーリンク




バイナリーオプションで勝率を上げるためには、負けを減らすこと=チャート分析→反省[exclamation]
私自身、連敗するときが今でもあります[たらーっ(汗)]
今まで、私の手法の1部をトレード記事としてUPしてきました[ぴかぴか(新しい)]
エントリーのコツとして参考になればと思い、公開できる範囲でUPしてきました[るんるん]

私は、現在月平均勝率が60%~68%です。
安定してきていますが、それでも、1日3敗すると焦ります[あせあせ(飛び散る汗)]

私は3敗したらその日のトレードはやめます。
3敗した時点で、『相場が読めていない』または『私の手法が通用しない相場』と
認識して、いったん諦めて撤退します。
深追いしないことで、負けの金額を少額で抑え、翌日以降、すぐに取り戻せます。

ここから、時間をかけるところです[ひらめき]

なぜ、負けたのかをチャート分析して、解明させます。

例として、昨晩のチャートでご紹介します[exclamation×2]

昨晩は久しぶりに3連敗し撤退しました[がく~(落胆した顔)]

ドル円5分足
負けトレード.jpg
①の陽線の次の足の始値で【HIGHエントリー5分』しました。
見ての通り、陰線となり負けです[ダッシュ(走り出すさま)]

いつも通り押し目を狙ってのエントリーですが、そのまま下げていきました。
引いておいた水平ラインとフィボナッチ50%ラインを押し目と見て、GOしたんですが・・・

そのまま下げて、第2候補で引いていた水平ラインとフィボナッチ23.6%ラインで
押し目と見て、②の陽線の次の足の始値で【HIGHエントリー5分】しました。
また、さらに下げ続け負け[ダッシュ(走り出すさま)]

その前までずっと下げ相場で、三山作ったので、相場が反転する兆しと見て
そして、ネックラインを抜けたので、上目線として、押し目を狙った・・・

なぜ、機能しなかったのかは、厳密には解明できていません[ふらふら]
私の今の知識では、勝てなかった相場だったということです[がく~(落胆した顔)]

ただ、最近このパターンで思うことは
上昇中であれば、フィボの50%を下回ったら、上昇の勢いは弱く 押し目を狙うのは危険だということ[exclamation×2]

なので、こういう場合は、今後、見送る方が良さそうです[パンチ]


以上、バイナリーオプションを攻略するための負けトレードチャート分析です[手(パー)]

このように、負けたときに、あー負けたで終わらず
なぜ負けたか分析し、原因が分かれば、自分の手法に
トレードを見送る条件として追加する。

負けた原因が分からなければ、勉強する。


この繰り返しで、負けは減っていきます[晴れ]

日々、検証や勉強の繰り返しです[ー(長音記号1)]

皆さんも、ブレずに、勉強していきましょう[るんるん]


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。